働き方

職場は絶対に近いほうがいい理由とは!

職場距離

どうもすずめです!

今回は職場への距離の話です。

結論から言いますと職場への距離が近いほうが絶対にいいです。

ちょっと近いほうがいいかなー。というレベルでなくて絶対に近くなければだめ。というほど有利です。

そんなことに遠くの職場へ通っている私が気づいたので記事にしました。

時間は資産である

時間ってとっても貴重ですよね。平民も富豪も平等ですものね。お金で買えない大切なものです。

しかし逆に考えると職場が遠いとこの貴重な時間を無駄に浪費しているだけです。

例えば月収50万の人を時給換算するとだいたい2800円となります。

職場まで片道1時間だとすると1日出勤するだけで5600円分損しているのと同じことになります。年間休日が120日として計算すると年間で137万円も損していることになります。

もったいないですよね。その時間があればいろいろなことができますよね。損失がすごいです。

スポンサーリンク

職場が遠いとストレスがある

職場が遠いといろいろ不便でストレスがあります。以下私が感じているストレスを書きます。

家にいられる時間が減る。

早く起きて出勤しなければ行けない。そうすると睡眠時間は減るし家族の時間も減ってかなり辛いです。家族のために働いているのに家族の時間を減らすって矛盾していますよね。

 

家庭を持つと子どものために稼がなきゃ。一生懸命に働かなきゃと思いがちです。

しかしそれだと稼ぎは増えるかもしれませんが、かえって家族の時間は減るという矛盾に陥ります。お金が大切なのか家族が大切なのかって話ですね。

しかし職場が近ければその大切な家族の時間を少し増やすことができます。

家族のことを考えれば近場のほうがいいですよね。家族みんな幸せになります。

交通関係のリスク

職場が遠いと車の走行距離がかさみ車が早くだめになってしまいます。車がはやくだめになったら買い替えが必要です。車の維持費といった面でも職場が遠いとデメリットになると思います。

また、走行距離が伸びれば伸びるほど事故のリスクもあがってしまいます。事故が起きると大変なことになります。周りに迷惑がかかりますし、最悪死んでしまうかもしれません。

職場が遠いと早起きするので寝不足になりがちです。そんな状態で長時間の運転を毎日続けると事故にあう可能性も上がってしまいます。

 

電車なら電車で痴漢のリスクや痴漢冤罪のリスクがあります。また、毎日仕事のたびに満員電車に乗ると精神的にも肉体的にも疲れてしまいます。

不足の出来事に対応しやすい

職場近いと仕事でなにかミスとか発覚したときに対応はしやすいですよね。

私目線なのですが職場が近ければ薬歴を気軽に気が向いたら書きに行くかもしれませんし、地域活動などもやりやすいですよね。

薬剤師の地域活動は職場の地域でしかだめなのでね。住んでいる地域ではないのですよね><

でもまぁこれは社畜の発想かもしれませんがね・・・

職場が近いことのデメリット

一方デメリットも有るかと思います。

家が近いので急遽人が足りなくて呼び出される

普通はないとは思いますが人手不足の会社に働いている人はこのリスクに怯えるかもしれません。

でもこれをする会社はそもそもがだめだと思うので転職をしましょう。今は人手不足の企業が多いので転職先は多いです。

 

職場の人とプライベートで遭遇するリスクがある

たとえばスーパーに買物に行ったら会社の人に遭遇したなどですね。プライベートでまで会社の人に会いたくないですよね。その気持ちは十分にわかります。

しかしこういったことに抵抗ある方もいるかも知れませんが、先程あげたメリットを覆すほどのデメリットにはならないでしょう。

メリットとデメリットを天秤にかけたらやっぱり職場が近いほうがいいと思います。

職場は絶対に近いほうがいい理由とはのまとめ

  • 時間はとても貴重。お金では手に入らないかけがえのない資産。その時間を無駄に浪費する遠い職場はおすすめできない。損失が大きい。
  • 自分の時給を算出して通勤にかかっている時間でのお金を計算してみると損失にびっくりする。
  • 結婚や出産などで引っ越すときは職場へのアクセス時間を考える。フットワークを軽くするという意味で賃貸は有用。持ち家は流動性に乏しく職場転勤のリスクが大きい。
  • 今の職場が遠くて環境もよくないのであれば転職も視野。今はどこも人手不足で転職もしやすい状況。今の職場に不満があるなら転職サイトに登録だけでもよい。登録は無料だし、登録するだけで精神的に安定する。

転職サイトおすすめは下記です!

転職サイト大手のマイナビエージェント

薬剤師の方の転職なら薬剤師転職の王道【エムスリーキャリア】

すずめ
すずめ
エムスリーキャリアは私も利用しました。今の会社に高年収で入れたのもエムスリーキャリアのおかげですね!