子育て

ベビー用品は中古ショップでお得に手に入れよう!【コスパ抜群でおすすめ!】

ベビー用品中古

どうもすずめです!

今回はベビー用品をお得に買う方法の紹介です。

それはずばり中古ショップを積極的に利用しよう!ということです。

すずめ
すずめ
私は中古ショップという発想がありませんでした。しかし嫁が中古ショップの話をしたので、それはいいかもしれない。店舗に見に行ってみようということになりました。そうしたら中古ショップとはかなりお得だということに気づきました。

 

  • 中古ショップを利用した理由
  • 中古ショップを使用した感想
  • 中古ショップを使用して感じたメリット
  • 中古ショップを使用して感じたデメリット
  • 実際のお店の紹介
  • 赤ちゃんに中古ってどうなの

上記の流れで記事にしました。

中古ショップを利用した理由

  • ベビー用品は短い間しか使われない
  • 使用期間に対して値段が高いから

上記2点が主な理由です。

 

赤ちゃんってすぐに成長します。どんどん日増しに大きく成長していきます。

それなのでベビー用品というのはすぐに不要になってしまいます。

 

例えば以下のものなどです。

ベビーベッド

みまもりセンサーメリー

ベビージム

ハイローチェア

 

買った当時は使いますが、1年経てばもう使わないことが多いですよね。

それでいて値段が高い。

だったら中古もありなのかと考えました。中古だと圧倒的に安いからですね。

スポンサーリンク

中古ショップを使用した感想

我が家では4人目が生まれるにあたり中古ショップで2つの品物を買いました。もともとは持っていたのものなのですが、4人目はないだろうと思って捨ててしまっていたためです。

 

中古ショップで買いましたが、値段が信じられないくらい安い。

 

ジム

上記のベビージムは900円で買いました。

上記のハイローチェアも900円で買えました。

 

2つ合わせて1800円です。これはお得に買えたと思います。新品で買えば20000円程度するかと思われます。

短い間しか使われないから、不必要になったら邪魔だし売られる。同じ考えの人がたくさんいるので中古ショップにベビー用品が集まる。結果値崩れ。だから安く買える。そしてまた使い終わったら売る。循環する。とってもよいことですね!

子育てにはお金がかかる。だからこういう節約は大切だと思います。

すずめ
すずめ
ぶっちゃけベビー用品は数もそれなりに売られているので汚れの程度や値段を気にして選ぶことができました!いい買い物でした!

 

中古ショップを使用して感じたメリット

安い

とにかく安いです。コスパは最高だと思っています。

中古のベビー用品は使用する期間が短い&使い終わったら邪魔になるので中古屋に売られることが多いです。そのため数が多く出回り値段が安くなります。

壊れても「まぁいいか」となる

900円で買ったベビージム。正直1ヶ月で壊れても、「まぁ900円だししょうがないか」と諦められます。

すずめ
すずめ
兄が汚したりしても別にそんなに気にしません。それは安いからです。新品で高かったりしたら、兄に怒るかもしれないですね・・・

金額が高くて買うかどうか悩むというのがない

高価なものになればなるほど買うのってためらいますよね?悩みますよね?

しかし中古はめっちゃ安いです。定価を考えると信じられないくらい安いです。

だってブックオフで中古の本はせいぜい定価の半額とかですよね?でも、ベビー用品は70%オフとか普通にありますからね。

新品だと買えない金額のものも買える

新品だと10000円のもの、それを3つ欲しいとしましょう。そうすると30000円。悩みますよね?

でも中古だと3000円で揃ったりします。格安です。

予算が決まっているのであれば新品で少ない数をそろえるより、中古をうまく活用してより多くの数をそろえたほうがいいのかなと思います。

「売る」という発想が生まれる

私は嫁に言われるまで中古という発想がなかったです。だから新品で買って、不要になったら捨てていました。

しかし中古を取り扱っているお店のことがわかれば不要になったら売れます。売るという発想が出てきます。

これも節約になりますね。

中古ショップを使用して感じたデメリット

汚れ

これは中古である以上は仕方がないですね。しかい売られる数が多いので中古ショップでの在庫も多いです。だから値段と汚れをよく見て買うという選択もできるかと思います。

欲しいものがないことがある

新品なら取り寄せなどができますが中古は基本的にはできません。

ですので買いたいものがあっても、中古ショップへ行ってもそれが売っていないことがあります。

そういう時は別のショップへ行ったり、期間をあけてまた行ったりする必要があります。

店によって品揃えが違うし値段も違う

中古を取り扱うショップに寄って在庫は違います。そして値段も違います。

私は最初はオフハウスに行きましたが欲しいものがなかったので、その次にセカンドストリートに行きました。そこで欲しいものがあったので買いました。

すずめ
すずめ
私の主観ですが、ベビー用品はかさばるものが多いので店の敷地が大きいほうがたくさん商品がある印象でした。

下見した時はあっても次行った時はないかもしれない

中古だから仕方がないですね。

まだ必要じゃないから次でいいや。など思っていたら次はなくなっているかもしれません。

中古なのでそんなに値段は高くありません。ですのであったときに買いましょう。次回はないと思いましょう。

不具合があるかもしれない

不具合があるという不安はありますね。中古品なので。

しかし値段を考えると多少のことなら仕方がないのかなと思って、それも覚悟して買っています。

実際のお店の紹介

私が実際に行った2つの店舗のURLを貼っておきます。

しかし中古ショップであればこの2つの店舗以外もベビー用品を取り扱っている所は多いと思います。行く際はベビー用品を取り扱っているか事前に電話確認したほうがいいと思います。

セカンドストリート

オフハウス

 

上記の2つのお店はネットショップもありますが実店舗と品揃えや値段が全然違います。ネットだとベビー用品がなかったり少なかったりします。実店舗へ行ってみることをおすすめします。

赤ちゃんに中古ってどうなの

大切な我が子だしもちろん新品を用意したいという気持ちはわかります。

でも子育てはお金がかかります。そしてベビー用品は半年くらいしか使わない。

そういうことを考えると中古という選択肢もありなのかなと思います。

 

要するにママの選択肢を広げてあげることがよいのかなと。新品と中古のメリット・デメリットを比較してそれでママが選ぶ。これが大切です。

「出産準備お金かかるなー」じゃなくて、「これはこだわらないから中古にしょう。これはこだわるから新品にしよう」などの選択肢を増やしたいと思い記事を書きました。

ベビー用品は中古ショップでお得に手に入れよう!【コスパ抜群でおすすめ!】のまとめ

  • 中古ショップを利用するととても安くベビー用品が手に入る。また、中古のベビー用品の品数は多いので汚れの程度や値段を比較して選ぶことができる。
  • ベビー用品はそんな長期間は利用しない。コスパも考えるべき。
  • 新品を買ってあげたい気持ちはわかるが子育てはとてもお金がかかる。節約できる所は節約するという考えも必要。
  • 買う時はネットではなくて実店舗へ足を運ぶ。その際に気に入ったものがあればその場ですぐに買う。

こちらの記事もあわせてどうぞ

ベビーベッドって必要なの?レンタルも考慮するべき!ベビーベッドは購入よりもレンタルがおすすめです!その理由について記事にしました。またTwitterでどれくらいの期間ベビーベッドを使ったかのアンケートを取りその結果も反映しています。...