暮らし

結婚は苦行です。。。【それでも私は結婚した】

結婚

どうもすずめです!

今回は結婚について語っていきます。

 

すずめ
すずめ
結婚して正直よかったと思っている?

上記の質問に回答します。

結論から言いますと結婚は苦行です。損得で考えるならしないほうがいいです。

なぜ自由がなくなる結婚というものを選ぶのか

  • なぜ縛られる結婚をするの?
  • なぜ一緒にいるの?

そういう疑問があるかと思います。

正直喧嘩ばかりで自由もないし辛いことも多いです。

ささいなことで喧嘩したりですね。

しかししょうがない面もあります。もともと違う生活をしていた2人です。

料理の味付けだったり、休日の過ごし方だったりいろいろ異なることがあります。

そういったことがストレスになることもあります。

具体的に言うと料理だったら

  • 薄味
  • 濃い味

休日の過ごし方だったら

  • せっかくの休日だから早起きしてお出かけ
  • せっかくの休日だからゆっくり寝ている

などですね。考え方、今までの習慣が違うからトラブルになったりですね。

こんなに大変な結婚。いいことなさそうですよね。。。

 

それなのに私は結婚しています。なぜでしょうか?

それは私にもわかりません!

きっと気の迷いです。きっとそうです。

結婚というものはそういうものです。

 

すずめ
すずめ
結婚のタイミングがね・・なんかうまくあわないんだよね・・

 

とかそういうものではないです。そう言っている人は結婚できません。

気の迷いで結婚するのです。

 

そして結婚後は修行です。

死ぬまで我慢する生活を強いられます。

スポンサーリンク

正直結婚してよかったと思っているの?

結論から言うと良かったと思っています。

先ほどと矛盾すると思われるかもしれませんがそれには大きな理由があります。

それは子宝に恵まれたからです。

私事ごとですが一人っ子なので将来たくさん子どもがほしいと思っていました。

そして結果子ども4人生まれて、その夢が実現しました。

このことはとっても幸せです!

 

今現在夫婦+子ども4人で賑やかな家庭でとても楽しいです。

現在とっても幸せです。子どもは先程あげたネガティブ要素をふっとばすくらい大きなことです!

もし子どもがいなかったら

それはそれで幸せだったと思います。

前半で結婚は苦行と言いましたが、苦行も何年も経てば習慣化して特に気にならなくなります。

食生活や生活習慣もどっちかが似てきます。

 

それなので、なんだかんだ気が合うので楽しく2人で過ごしていると思います。

夫婦2人なら子どもがいるよりは自由も多いし、趣味に時間も取れます。その結果ストレス解消になります。

 

そしてなによりケンカが少ないと思います。

いま我が家ではケンカ多いです。しかしその原因の多くが子ども関係です。

子どもがいるとやっぱり大変です。

子どもが食事中に遊んでいて食べなかったり、買い物行くときでも好き勝手行くしストレスもすごいです。そのイライラを相手にぶつけてしまってケンカとかしょっちゅうあります。

でも一言言わせてください。そんな子育てのストレスですが、幸せが上回ります。

子どもはとっても可愛いです。

 

ちょっと話は飛びましたが、

では子どもがいなかったら結婚している意味はある?

そう聞かれると正直わかりません。

でも嫁さんの事好きなのでずっと一緒にいたいです。

だからずっと結婚していると思います。好きだからですね。

損得を考えないのが結婚

正直損得を考えたら結婚しないほうがいいです。

  • 自由もある
  • お金もある
  • 束縛されない

幸せですね。

 

でも結婚は理屈ではないです。

好きって感情が損得とかを上回ります。

 

逆に言うと冷静になれば結婚はしないと思います。

感情に身を任せて、そのまま気の迷いもあり結婚する。

これが結婚の真実です。

結婚を考えている方へ

思考停止しましょう。

好きって感情だけで十分です。

 

好きなら様々な困難乗り越えられます。我が家もすごくいろいろありました。

でも好きだったのですべて乗り越えました!好きっていう感情のパワーはすさまじいです!

 

 

結婚は苦行だと言いましたが、「幸せではない」とは言っていません。

結婚生活は我慢も多くて辛いことも多々ありますが、幸せが上回ります。

そしてその背景には相手を好きって感情があります。

その感情があれが結婚しても大丈夫です!

 

結婚を悩んでいる方は気の迷いと思い、思考停止して婚姻届を出しに行きましょう!