育児

子どもが賃貸マンション・アパートの備品を壊したときの対処法!【保険が使える】

賃貸備品壊した

どうもすずめです。

今日は子どもが賃貸マンションの備品を壊してしまったときの対処法の記事です。

 

すずめ
すずめ
子どもってちょっと目を離すとびっくりするようなことをしますよね。ちょっと目をはなしたら落書きしたり、ものを壊していたりなどですね。

我が家では子どもが

  • 網戸を破った
  • 折り返し戸を壊した

ことがあります。

しかしどちらもお金を払いませんでした!

その理由は火災保険でした。

火災保険は火災だけでなく様々な保障がついているのです。

 

賃貸マンションの網戸破損が起きる

家族団らんの時間。何気ない普通の1日でした。

ふと見ると長男が網戸を半分突き破ってもたれていました・・・

その結果・・・

網戸に穴があいたというか裂けたというか・・・

確認してみても、は?何してくれてんのよ・・・といった感じでした。

とりあえず夜遅いので、翌日の朝に電話してみることに

スポンサーリンク

賃貸マンションの管理会社に連絡してみる

翌朝にさっそく管理会社に電話。もともとなにか困ったことがあれば管理会社に連絡してくださいと言われていました。そこで経緯をお話したら後日見に来るとのこと。

 

数日後管理会社の人が見に来たのですがその場で簡単に直るものではなかったので、一旦確認だけして引き上げることになりました。そこで費用のことを聞いたら、費用がかかるとのこと。後日また来ます、連絡しますとのことでした。

 

私はその時、お金かかるんだ。なら確か火災保険でどうにかなるはず。と思いました。

賃貸マンションに入居の際に入らされる火災保険について

おそらくマンションに入居している人はほとんどの人が入っていると思います。私も入居する時に入らされました。強制でした!

私が実際に火災保険を使おうとして調べてみたら、私が入っていたものは家財保険というものでした。

  • 家財の損害
  • 大家さんに対する賠償責任
  • 第三者への賠償責任

上記の3つの分野の損害を対象にしている保険です。

 

色々保証内容を調べていたら

火災や風災、漏水などの事故以外の破損や汚損等に対しても家財保険金を補償するという欄がありました。

これで行けると思いました!

賃貸マンションの備品を壊した私の体験談(だまされないように注意)

私が住むマンションは入居する際に指定された火災保険に入らなければいけませんでした。(管理会社系列の火災保険会社)

そしてその時の契約事項で備品を壊してしまったときの欄があった気がしたので見てみました。

うん、補償されそう。そう思い火災保険の会社に連絡。

そうすると、おそらく補償されると思います。現場の写真を撮っておいてくださいと言われました。

その後マンション名などを言ったら、系列会社なのでこちらから直接管理会社に連絡しておきますと言われました。助かりました。

 

正直心の中で「あぶねーー!この前来たときに網戸回収されたら写真撮れなかったじゃん」

と思いました。でも同時に「管理会社と同じ系列の保険会社だから修理に来てくれた管理会社の人一声かけてくれてもよくない?入居者全員火災保険に入っているの知っているじゃん」と思いました。

その後は前に来てくれた管理会社の人がまた来てその人自身で写真を撮って、「保険会社から聞きました。おそらく保険の方から降りるということでお金はかからないはずです」と言われました。

安心しました。

 

その後すぐに網戸は直りました。そして1ヶ月後くらいに保険でいくら支払われましたという紙が届きました。!なんとか自己負担金はなくてすみました。

子どもがまた備品を壊す。。。2回目の悲劇

また子どもが壊しました。今度は高そうな折りたたみ戸です・・・

どんな事やればこんなことになるのだろうか・・・そして大人の力でもドアが開きそうにありません。正確に言うと大人が本気を出せば開くでしょうがきっと扉がもっと派手に折れるだろうなと感じました。

また管理会社に連絡。それと同時に保険会社にも連絡。

前回のこともあり、今度はこちらから保険会社に「系列会社なのでそちらから管理会社に連絡お願いします」といいました。そしたら今回はスムーズに行きました!管理会社の人が写真を最初から撮ってくれました。

結果自己負担金0で元通りです!時間はかかりましたが、ありがたかったです。折戸めっちゃ高いです。。申し訳ないですね・・・

すずめ
すずめ
賃貸入居で火災保険入っていないのであればぜひすぐに入りましょう。少額で有事に備えられるので必要な保険です。

子どもが賃貸マンション・アパートの備品を壊したときの対処法!【保険が使える】のまとめ

  • 賃貸マンションで備品破損があれば火災保険の証券を確認・電話をする
  • 破損部位は事前にたくさん写真を撮っておく。
  • 管理会社にも電話をする
すずめ
すずめ
やることはとてもシンプルです!せっかく不測の事態に備えて保険に入っているのですから、有事の際は有効活用しましょう!!



こちらの記事もおすすめ!