投資

初心者が投資信託を始めてみた【つみたてNISAはやるべき】

どうもすずめです!

老後や将来のことを考えて投資信託を始めてみました。

なんか投資というと損をしそうとか騙されそうとか思っていましたが、いろいろ調べてみたら投資信託はローリスク・ローリターンで手堅く資産形成できるとのことでした。

 

いろいろ本を読んだりネットで調べて私は今つみたてNISAをはじめました。

利益がでても非課税みたいなのでつみたてNISAがいいかなと!積立の上限とか決まっているけれどうちにはそんなに大金はないのでまったく問題なかったです(笑)

 

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス・・・10%
  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド・・・50%
  • 三井住友-三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド・・・10%
  • 変動10年の国債・・・30%

のポートフォリオで積み立てていこうかなと考えています。リスクをあまり取りたくないので国債でバランスを取っています。

定期的に損益を書いていこうかなと思っています。

つみたてNISAで買った銘柄の理由

最初に断っておきますが変動10年の国債はつみたてNISAでは代えないので除外します。

それ以外の3点の理由になります。

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • 三井住友-三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド

つみたてNISAをうまく利用するために全部株式にした

つみたてNISAは運用によって生じた利益が非課税になります。要するに利益が出ないと意味がないのです。

それなので利益がでる可能性が多い株式に投資をしました。債権クラスだと期待リターンが低いからですね。

リスク分散のため3つに分けた

全部日本株インデックスファンドにしたら、日本株が暴落したら損をしてしまいます。ですのでバランスを取るために日本株、日本を除いた先進国株式、新興国株式の3つを買いました。

念の為会社も分けた

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  • ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

上記2つはすぐに買いました。決めました。

どちらも信託報酬が安いからです。信託報酬が安いインデックスファンドに投資するのが一番賢い選択だからです。

そうすると日本の株式もeMAXIS Slim が信託報酬が安いので、そうしようかと思ったのですが同じ会社のものを2使うのは避けたかったのですよね。

何かあった場合危険な気がして・・・まぁ私達のお金は別の所でちゃんと管理されているので大丈夫なのですが、なんとなく嫌だったんですよね。。

それで結局三井住友-三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンドを買った感じです。

スポンサーリンク

初心者が投資信託を始めてみた【つみたてNISAはやるべき】のまとめ

  • 資産運用はするべき。国は当てにしないで自分のお金は自分で守ろう
  • つみたてNISAはいい制度。使わないほうが損。つみたてNISAをやるなら利益が大きく見込める株式クラスのインデックスファンドを買うべき
  • リスク分散のため株式インデックスファンドも日本株、先進国など分ける。
  • 変動10年国債などで株式暴落にも備える

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です